おこづかいをネットで稼ぐ

一緒に頑張りましょう

スポンサー広告

人気のある話題の記事を書きましょう

2017/02/13

私のこのサイトは、おこづかい稼ぎの方法を実践しながら共有していこうというコンセプトなのですが、いまいち踏み込んだ内容になっていないので反省中です。

世の中ホームページなんてのは日本語サイトだけに絞っても人の人口より多いと思います。いや多いでしょう。ご提示できる証拠はありませんが多いはずです。そんな中、自分のサイトを見ていただくのは並大抵のことではありません。

以前は1つ有力なサイトを持っていればそこからのリンクを貼っておけばある程度の流入は見込めたのですが、最近では全然ジャンル違いのサイトにリンクを貼ってもなかなか見ていただくことはできないようです。

ある程度というか、かなりジャンルを絞って特別な情報を公開していくことが大切だと思っているのですが、なかなか一般の人はそのような情報を持っていなかったり、持っていても職務上の制約や倫理面、などなかなか集客できるコンテンツを作ることが難しいと思います。

勢い、何でもありの日常のブログということになろうかと思います。そんな中でも、子育てや料理、園芸、ペット、ゲーム、釣り、芸能などに絞っていくと結構共感を呼んだりして人気が出ることがあるようです。

とはいっても、毎日毎日興味を持ってもらえるような記事を書いていくことはネタ切れになってしまいがちです。

何回に1回かは全く関係のない話題でもすでに共感を得ている人のブログならば興味深く読んでいただけることが期待できます。そういう時にどのような話題がいいかというと、本当に今旬な話題が有効です。

うまくすれば旬な話題は、検索される割合も高いですし、検索順位が低くてもいろいろな切り口を求めて訪問してくれる場合が多いです。私の個人ブログも結構旬な話題だと一瞬訪問数が増えたりします。

では旬な話題はどこから探すかですが、時間のある方はワイドショーやニュース番組が有効かと思います。結構な数の人が見ておられるようでその中でも新しいキーワードや話題の人物などが反応よさそうです。

ワイドショーやニュース番組を見逃したり見る時間のない人はグーグルトレンドがお勧めです。更新頻度も高いので本当に今検索されているキーワードがわかります。その中から自分が興味を持ったものだとか、ちょっと面白く語れそうな話題を探して記事にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサー広告