おこづかいをネットで稼ぐ

ホームページを作成しよう

スポンサー広告

J:COM NET加入者向けホームページサービスのWebSpaceが終了していた。

2017/05/13

J:COM NET加入者向けホームページサービスのWebSpaceが終了しておりました。WebSpaceでサイト運営されていた方は大変だったと思います。

私は使っていませんが、ケーブルテレビのJ:COMさんはインターネットプロバイダーもされていますね。ケーブルテレビとWebと電話のセットでお得なプランも展開しているようです。

最近のインターネットサービスプロバイダーのことはよくわかりませんが、というか新規参入ってされてるんですかね。20年ほど前は、プロバイダー契約の内容にメールアドレスがいくつ無料で作れるかだとか、アクセスポイントが近くにあるとか、ホームページ公開スペースの容量などを競っていたと思います。

今聞いたら何のことかわかりませんね。スマホ世代はホームページなんて作りませんもんね。facebookで十分なんでしょう。

もちろん今でも、プロバイダーさんが提供する、Webページスペースを利用してWebサイトを運営されているかもたくさんいらっしゃると思います。

私が、Webサイトを作り始めたころはプロバイダーさんのスペースを利用したり、無料のWebスペースを利用してたりしました。ところが運が悪かったのかプロバイダーさんの吸収合併や、Webスペースの提供サービスの終了などで2,3度引っ越しを余儀なくされた覚えがあります。昔はプロバイダーさんも沢山あったので淘汰されたのでしょうね。

たまたま、リンクをたどっていったら上のような表示になっておりました。もしこのスペースでサービスを提供して売り上げのあった方は大変だろうと思います。サイトのアドレスが変わってしまうのでお気に入りやリンクなどが無効になってしまいます。

突然の終了ではないと思いますので引っ越しやリダイレクトなどでうまくやる時間はあったかと思いますが、無駄な時間を使うことになってしまいます。

無料ブログも、Adsenseなどが難しくプロバイダーのWebスペースもいつ終了するかわかりません。ぜひ独自のドメインを取得してレンタルサーバーを契約されてWebサイトを運営されることをお勧めします。

スポンサー広告